« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月に作成された記事

2014年3月31日 (月)

消費税

今日で3月も終わります。

あっと言う間に今年も1/4が終わりますね。

ところで明日から4月となりますが、消費税が8%に増えます。

あちこちで駆け込み購入をしている方がいらっしゃるようです。

果たしてその買い物は必用なものなのでしょうか?

特に今必用ではない物を消費税が上がるからという理由によって自分を納得させて買っている人が多くいるように思うのです。

初代大先生はそういう気持を「心のたぬき」と仰いました。

人の心にはたぬきが住んでいて、あの手この手で私たちをだますというのです。

今回も心のたぬきにだまされて安物買いの銭失いにならないように気をつけたいですね。

| コメント (0)

2014年3月29日 (土)

白星スタート!!

桜が徐々に見頃を迎えてきましたね。

油断していたのかこの頃になって急に花粉症が出てきました。

ただそれほどひどくはないのですが・・・

何とか何もせずに乗り切っていきたいと思います。

ところでついに昨日プロ野球が開幕しましたね!!

我がカープは中日相手に白星発進となりました。

残念ながら先発したエースのマエケンに白星は付きませんでしたが6回を2失点と試合を作りました。

何よりも投げて打って守ってと出場した選手全員で勝ち取ったゲームだと感じました。

総合力ではジャイアンツがずば抜けているようですが、全員野球で優勝を目指してほしいものです。

今日は新人の久里が先発です。

早く点を取って楽に投げさせてあげたいですね。

| コメント (0)

2014年3月26日 (水)

ピロリ菌

広島もついに桜が開花しました。


来週には満開となり見頃を迎えると思います。


ところで胃ガンの原因の一つにピロリ菌があります。


ピロリ菌を持っている人は持っていない人に比べて約3倍の胃ガン発生率となっているそうです。


このピロリ菌は幼児期に持ってしまうことが多く大人になってからはあまり入ってこないと言われています。


その幼児期に親から移るのです。


例えば口移しで食べ物を与えられたりすると親が保菌者の場合はそのまま子供にも移ってしまいます。


日本人は約半数が保菌者ということですから一度検査をして発見されれば薬を1週間服用することによって完治します。


簡単な検査ですから是非行なってみてください。


ブログは明日と明後日はお休みします。

| コメント (0)

ピロリ菌

広島もついに桜が開花しました。

来週には満開となり見頃を迎えると思います。

ところで胃ガンの原因の一つにピロリ菌があります。

ピロリ菌を持っている人は持っていない人に比べて約3倍の胃ガン発生率となっているそうです。

このピロリ菌は幼児期に持ってしまうことが多く大人になってからはあまり入ってこないと言われています。

その幼児期に親から移るのです。

例えば口移しで食べ物を与えられたりすると親が保菌者の場合はそのまま子供にも移ってしまいます。

日本人は約半数が保菌者ということですから一度検査をして発見されれば薬を1週間服用することによって完治します。

簡単な検査ですから是非行なってみてください。

ブログは明日と明後日はお休みします。

| コメント (0)

2014年3月25日 (火)

日赤病院

教会の前にある日赤病院が新築工事を行なっています。

正面玄関前にあった駐車場を無くして9階建ての新棟が建ちます。

屋上にはドクターヘリ用のヘリポートもあるようです。

今その基礎工事を行なっており教会まで工事の振動が伝わってくるほどです。

工事が始まってすでに半年は経ちますがまだ何もできていません。

いわば地中深くまで基礎を作っているのだと思われます。

きっと上物ができはじめるとあっと言う間に形になっていくのでしょう。

それだけ時間をかけて基礎をしっかりと固めることが必用なのです。

信心も同じですぐにお蔭という形は現れてきません。

しっかりと基礎を築いて大きなお蔭にしていきたいものですね。

| コメント (0)

2014年3月24日 (月)

オープン戦終了

昨日でプロ野球のオープン戦が終了しました。

28日にセパ同時開幕をします。

我がカープは名古屋ドームで中日と戦います。

先発ローテーションだった大竹が巨人に移籍した後をどう埋めるかが課題でしたが、新人の大瀬良と久里が入ってきそうです。

そうなるとエースマエケンとバリントン、野村の三本柱とともに先発5人が揃うことになります。

ただ昨日のオープン戦でバリントンが打ち込まれてしまいました。

ちょっと暗雲が立ち込めたのが気になります。

今年も一軍と二軍の選手を入れ換えながら総力戦で戦うようです。

大切なのはモチベーションを下げないことです。

ある程度のところまでいくと技術や体力より精神力の方が必用となりますからね。

今年こそ目指せ日本一です。

| コメント (0)

2014年3月23日 (日)

卒業式

高知県では桜が開花したということですが、ここ数日の花冷えでなかなか進んでいないようです。

私は玉水親教会の春季霊祭に行かせて頂きました。

この時期は各大学の卒業式があったようで、袴姿の女子大生が多く見られました。

いよいよ社会人へと進んでいくのです。

私は大学を卒業して大学院に進学したので卒業式という実感はあまり湧いてきませんでした。

卒業式後にサークルの後輩たちに胴上げをされたことで何となく卒業したなという感じを持ったくらいです。

その後もちょくちょく部室には顔を出していましたが(笑)

そして4月に入れば新たな生活がスタートですね。

私も気合を入れて頑張りたいと思います。

| コメント (0)

2014年3月19日 (水)

ロシア編入

ついにクリミアがロシアに編入されました。

これに対してアメリカとヨーロッパ各国が反発して制裁を行なおうとしております。

また現地ではロシア軍とウクライナ軍が銃撃戦を行い、ウクライナの兵士が一人死亡したという情報も入っています。

まるでオリンピックとパラリンピックの終了を待っていたかのような行動です。

いつになったら世界真の平和がやってくるのでしょうか。

これ以上犠牲者が出ることなく平和的な解決がなされることを祈らずにはおれません。

さて私は玉水親教会の春季霊祭に参列御用をさせて頂きますので土曜日までブログはお休みします。

| コメント (0)

2014年3月18日 (火)

花粉症

 

春一番が吹いてすっかり春となりましたね。

 

ただ今週末はまた寒くなるようです。

 

まさしく三寒四温で季節は春へと変わっています。

 

そういう中で花粉症の方は最も辛い時期となりました。

 

ただ私は今年ここまでほとんど症状が出ません。

 

目も鼻もかゆくないのです。

 

勿論今年は花粉の飛散量が少ないということもあるようですが、随分軽くなってきているのを感じます。

 

有り難いことですね。

 

突然20代の前半で花粉症になりましたがこのように治ることもあるのですね。

 

しっかりと神様にお礼を申し上げたいと思います。

 

| コメント (0)

2014年3月17日 (月)

霊様のお働き

昨日は春季霊祭が春めいた良いお天気の中麗しくお仕えすることができました。

一昨日の霊様のお呼び出しの時に感じたことがありました。

その時にお供えをした玉串の榊は元上瀬野布教所があったところで取ってきたものです。

今なかなか榊が取れにくくなっているのですが、この上瀬野の榊はいつでも取れ葉もしっかりとして立派な榊なのです。

上瀬野布教所で御用をしておられた藤本先生が長年育ててこられたものです。

もうお亡くなりになって10年以上経ち今では誰も手入れをしていません。

それでもこのような立派な榊が取れるのは藤本先生のご生前中の努力と今では霊様としてのお働きだと感じました。

お名前を呼ばせて頂きしっかりとお礼を申し上げたのです。

とても有り難いことですね。

| コメント (0)

2014年3月16日 (日)

春季霊祭

昨日は先師五霊神の月霊祭に併せて春季霊祭の前日祭(霊様のお呼び出し)をさせて頂きました。

一柱一柱の霊様のお名前を呼ばせて頂き最後の警蹕をかけて遷霊をさせて頂くのです。

そして今日は10時から教会墓所にて合同墓前祭、13時より春季霊祭を執り行います。

霊祭は教会の祭典ではありません。

教会のご霊殿に親先祖を祀っておられる方もそうでない方もご自分の親先祖を偲ばせて頂き、霊としてのお働きにお礼を申す祭典です。

したがってそれぞれの家のお祭りといってもよいのです。

親先祖の霊様に安心して頂けるようにならして頂きましょう。

| コメント (0)

2014年3月15日 (土)

寝台特急あけぼの

上野と青森を結ぶ寝台特急「あけぼの」がラストランとなりました。

いわゆるブルートレインです。

新幹線の営業拡大により列車の高速化でこのような寝台特急が消えていっています。

残っているのは上野と札幌を結ぶ北斗星のみとなりました。

私もあこがれて東京から西鹿児島まで24時間30分かけて走る「富士」に乗ったことがあります。

ほかにも受験で東京へ行った帰りに「あさかぜ」に乗って帰ってきました。

東京での大学生活を夢見て行ったのですが、残念ながら夢破れて乗った寝台特急でした。

「あけぼの」は学生の集団就職や出稼ぎの人には欠かせない列車だったのです。

ブルートレインには人それぞれ様々な思い出がつまっていることでしょう。

また一つ昭和が消えてしまいましたね。

| コメント (0)

2014年3月14日 (金)

地震

昨晩真夜中2時過ぎに大きな地震がありました。 勿論私は夢の中だったのですが最初の横揺れで目が覚めその後だんだん大きな揺れとなり恐怖が襲ってきたのです。 特に被害はありませんでした。 ご霊前のご神米袋が倒れていたくらいです。 ただあちこちで怪我をされた方がおられるようです。 更に交通機関も一部乱れています。 広島はあまり地震が無い地域と言われていますが、覚えているのは13年前の安芸灘地震です。 上の娘が生まれて6カ月の頃でした。 ちょうど3時頃で家内が子供を抱いて公園に散歩に行っていた最中でした。 揺れを感じて心配になりすぐに内玄関に行くとちょうど帰ってきたところで下駄箱が倒れかけており子供を抱えた家内が支えていたのです。 すぐに助けたことを思い出しました。 地震は忘れた頃にやってくるんですね。 しっかり備えないといけませんね。

| コメント (0)

2014年3月13日 (木)

花粉

昨日は随分暖かくなりましたね。

その気温の上昇とともに花粉もかなり飛んでいます。

今年はかなり楽に過ごせています。

特に目はほとんどかゆくありません。

最近は目薬だけ買っていたのですが今年は全く必要ない状況です。

ただ鼻がつまってしまうのが気になる程度です。

やはり寒い冬だったので花粉が例年より少ないということもあるのでしょう。

私個人としては毎年症状が出なくなりつつあるのです。

やはりはちみつ効果だと思っています。

ところで自治体も花粉のでにくいスギの植え替えを進めているようです。

しかし全国で完全に植え替えるには700年以上もかかります。

とりあえず症状を緩和する方が早そうですね。

| コメント (0)

2014年3月12日 (水)

3年

昨日は各地で鎮魂の日を迎えました。

もう3年と思う方とまだ3年と思う方と思いは様々です。

そういう中で震災の日に被災地で生まれた子供が100人以上いました。

その子供は昨日で3歳の誕生日を迎えたのです。

本来なら喜ぶベき日なのですが、友人や知人を震災で亡くされている人にとっては複雑な心境です。

だからこそこの日に生まれた子供には元気に育って欲しいという願いが込められています。

この子たちが成人式を迎える頃はいったいどんな状況になっているでしょうか。

一年一年見守っていきたいと思います。

| コメント (0)

2014年3月11日 (火)

3.11

今日は3.11です。

東日本大震災から3年となりました。

徐々に復興はされつつありますが先が見えないところも沢山あります。

特に仮設住宅で暮らしている方はいつ出れるからわからない状況です。

特に高齢者にとっては辛い暮らしが続いています。

また被災地では復興商店街が各地に設置されています。

いわゆる仮設店舗です。

いつまでも仮の住まいや店舗ではいられません。

一日も早く町を整備することが必用なのです。

ただ中には様々な意見がありまとまらないことが妨げとなっていることも事実です。

思いを一つにして復興して欲しいですね。

午後2時46分には黙祷を捧げましょう。

| コメント (0)

2014年3月 9日 (日)

クリミア半島

ソチではパラリンピックが始まりました。

そのソチと今ロシアが侵攻しつつあるウクライナのクリミア半島は黒海に面して目と鼻の先です。

平和の祭典をしながら着々と侵攻を進めるとはどういうことでしょうか。

実はこのウクライナのクリミア半島はロシアにとってとても重要な場所なのです。

このクリミア半島にはロシアの潜水艦や艦船の基地があるのです。

ロシアは冬の間氷に閉ざされるため使える港が限られてきます。

その数少ない港があるからこそ死守したいのです。

ちなみにこのクリミア半島にはヤルタという町があります。

1945年にこの町でアメリカ、イギリス、ソビエト連邦による「ヤルタ会談」が行なわれました。

国際連合の設立について協議されたほか、戦後の利害を調整する話し合いがなされ東西冷戦の発端ともなった会議です。

この半島でまたロシアとアメリカが対立するきっかけとなったとすると因縁を感じますね。

何はともあれ平和的な解決を祈らせて頂きましょう。

| コメント (0)

2014年3月 7日 (金)

IL DIVO

昨日は「IL DIVO」のコンサートに行ってきました。

IL DIVOは10年前にイギリスでデビューしたアメリカ人・フランス人・スペイン人・スイス人4人組のヴォーカルグループです。

素晴らしい歌声を披露してくれました。

今回は有名なミュージカルの曲を中心にセットリストが組まれていたのです。

中には東日本大震災復興支援ソングの「花は咲く」や童謡「ふるさと」も歌ってくれました。

会場となった広島サンプラザも満員で約5000人が来場していたのです。

ただほとんどが中高年の女性で特にファンの女性はペンライトを振るはハートマークのうちわを振るはで、まるで韓流スターのコンサート会場のようでした。

そこが少し残念な感じを受けましたがあとは満足の2時間半でした。

| コメント (0)

2014年3月 6日 (木)

究極の選択

東日本大震災直後に福島県相馬市の病院では職員が究極の選択を迫られていました。

福島第一原発が崩壊するという情報の中で病院にとどまるか逃げるかという選択です。

ある看護師は子供のことを考えて後ろ髪を引かれる思いで他県に避難したそうです。

またある職員は子供がどうしても一緒にいたいということで一緒に病院に寝泊まりをしたということでした。

しかし今振り返ってみると子供を危険にさらしたことに後悔をしていました。

また避難をした看護師も同僚に申し訳なかったと後悔していたのです。

避難するも地獄残るも地獄です。

二度とこのような状況を作りたくはありませんね。

| コメント (0)

2014年3月 5日 (水)

ウクライナ進攻

ロシアのウクライナ進攻がとりあえず中止になったようです。

ほっと一安心ですね。

万が一進攻していたならヨーロッパやアメリカとの対立が心配されていました。

そうなると日本は板挟みになっていたことでしょう。

まだ完全にロシアが撤退したわけではありません。

予断を許さない状況は変わりませんが何とか話し合いにより解決して欲しいものです。

戦争は何も生み出すものはないのですから。

世界真の平和を願わして頂きましょう。

| コメント (0)

2014年3月 4日 (火)

前歯の中央にある下の歯1本がだいぶん前に神経をとっていたためだんだん黒ずんできていました。

そして間が空いてきたのです。

更に歯がもろくなってきて欠けはじめました。

そこで思い切って差し歯にすることにしました。

先週から神経の処理をして昨日歯を削り差し歯用の芯を作ったのです。

勿論このまま放置されることなく仮の歯を入れています。

まだ仮歯なので若干周囲の歯との色の違いがありますが、ちゃんとした差し歯になるとほとんどわからなくなります。

鏡を見るたびに気になっていた歯が治るというのはとても有り難いことですね。

まだまだ大切に使わせて頂かなければなりませんからね。

| コメント (0)

2014年3月 3日 (月)

雛祭り

今日は3月3日雛祭りですね。

この雛祭りは平安時代に中国から伝わってきました。

古代の中国では3月3日に手で手足を洗って身を清めることで災いから逃れるという行事が行なわれていたのです。

それが日本に伝わり人形に災いを託して川に流す「流し雛」が始まりました。

そして江戸時代から人形で遊ぶ「ままごと」がブームとなり、そこから雛人形が確立されたそうです。

雛人形と言えば雛祭りが終わるとすぐに片づけなければ婚期が遅れるとい言い伝えがありますね。

これは一日限定で川に流していた流し雛の名残だそうです。

何はともあれ今日は女の子の日ですからね。

男性は小さくなっていましょう(笑)

| コメント (0)

2014年3月 2日 (日)

東日本大震災から3年

今朝のNHKニュースで間もなく3年を迎える東日本大震災関連の特集をしていました。

それは震災直後に宮城県でお亡くなりになった方のうち2108人が仮埋葬されたというものです。

震災により火葬場が使えなくなったこととあまりにも多くの方がお亡くなりになったことにより火葬できなかったためです。

約3カ月経って掘り起こされ改めて火葬されたということでした。

この掘り起こしを行なったのが葬祭業者の人たちなのです。

これまで経験をしたことがない過酷な作業でした。

ただそこから人の死とは何か?

ご遺体とどう向き合うべきかを学んだということでした。

中には小さな子供を亡くされた父親が最後に顔を見たいと申し出られたそうですが腐敗がすすんでいたためお断りしたということもあったのです。

気仙沼でも同じ話しを聞かせて頂きました。

震災からもう3年ととるかまだ3年ととるか人によって違いはあると思います。

ただこの記憶は風化させてはならないと感じでいます。

| コメント (0)

2014年3月 1日 (土)

ビットコイン

ビットコインをめぐる問題が拡がっています。

ビットコインとはインターネット上で流通している電子通貨です。

ただこれによって物を買ったり現金化することができました。

急激に世界中に広まりレートが上がったことにより全財産をこのビットコインに代えている人もいます。

それがいきなり取引所が閉鎖となってしまったのです。

インターネット上での出来事はあくまでバーチャルな世界です。

今回のように一瞬にして消えてしまうこともあります。

まるで雲をつかむようなものですからね。

こういう時代だからこそもっと堅実に生きることが必用なのだと思います。

どんなにデジタルな世の中になっても人間や生活そのものはアナログなのですから。

| コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »